2010年3月20日,卒業式

2010/03/23 17:08 に 佐藤憲史 が投稿   [ 2010/03/24 17:15 に 嶋直樹 さんが更新しました ]
 平成21年度の卒業式は,3月20日(土)午前,長泉町文化センター・ベルフォーレでとり行われました.当日は天気も良く,晴れ着姿の女子学生やスーツ姿の男子学生で大変華やかでした.電気電子工学科からは,44名の卒業生が出席しました.卒業証書授与では,E科の総代を留学生が務めましたが,バングラデシュの民族衣装が大変あでやかでした.式の中で,E科の学生が関係したことを紹介します.学業成績優秀賞5名,課外活動功労賞4名,社会活動功労賞3名の学生が,表彰されました.E科4年生の学生が,在校生代表送辞を述べました.来賓祝辞では,後援会会長として,E科5年U君のお父さんが登壇しました.専攻科の修了式も一緒に行われ,E科関連の学生4名が修了しました.式が終了後,記念撮影を行い,おひらきとなりました.
 私は,4年生の時から卒業生の担任だったので,今回の卒業式は感慨もひとしおでした.卒業生はほとんどが20歳で,高専を卒業して就職する者,大学へ編入学する者と違う進路に分かれ,また,いろいろな地域に別れます.何か一言でも別れ際に声かけようとしましたが,なかなかいい言葉は出てきません.ある学生に,「将来,君は,何か発明してくれると期待している」というようなことを言ったら,「先生,お酒を飲んでいるんですか」と言われてしまいました.前の晩に飲んだ酒が残っていたのかもしれませんが,それはともかく,卒業生全員が晴れやかに飛び立っていくのを見るのはとても嬉しいものでした.卒業生から花束をいただき,心遣いを嬉しく思いました.学生にはいろいろ未熟な面もありましたが,私が20歳の頃を思い出すとよっぽどしっかりしているような気がします.私は大学や会社で鍛えられたし,卒業生もさらに成長するでしょう.そんなことを考えながら帰途につきました.
Comments