トップページ‎ > ‎無題‎ > ‎

平成27年度入学式が挙行される

2015/04/05 17:26 に 佐藤憲史 が投稿   [ 2015/04/06 20:36 に更新しました ]
 2015年4月5日,小雨にぬれた桜の花が美しく舞う中,平成27年度の入学式が行われました.藤本新校長の告辞と新入生の宣誓がありました.ご両人の話の中で,昨年のノーベル物理学賞受賞の話題が取り上げられました.藤本校長は,日本のものづくりが世界との競争の中で苦境に立たされているが,品質や性能,信頼性では依然世界のトップであり,新入生の皆さんがそのような伝統を引き継いでさらに発展させてほしいという期待を述べました.新入生の宣誓では,静岡県出身の天野名大教授がノーベル賞を受賞した話題に触れ,将来世の中の役に立つ技術を開発する人間になるという希望を述べていました.両者の主旨が符合しており,同慶の至りです.
 昨年のノーベル物理学賞の内容は青色LEDの開発でしたが,これはまさしく電気電子工学科に関係しています.当学科の卒業研究で取り上げたことがあり,また,関連する課題で材料の探究をしている研究室もあります.
 電気電子工学科では,1年生42名,3年編入生1名の学生を新たに迎えいれました.初心を忘れず,卒業までいろんなことに精いっぱい取り組んでほしいと思います.
Comments